Internet Explorer 11サポート終了に向け、Microsoft Edgeへの自動転送が開始されます

日頃よりビザスクをご利用いただきましてありがとうございます。

現在、ビザスクliteにおける Internet Explorer 11(以下IE11)のご利用に関しまして、2021年8月を目途にサポート(動作保証)の終了を予定しています。

◆今後のご利用について
上記に伴い、今後IE11にてビザスクliteのサイトにアクセスした場合、Microsoft Edgeに自動で転送される流れとなります。画面上の案内に沿ってお手続きいただければと存じます。

一方、ご自身で別のブラウザをインストールのうえご利用いただくことも可能ですので、ご参照いただけますと幸いです。

【ビザスクlite 推奨利用環境】
Google Chrome(最新版)
Microsoft Edge(最新版)
Safari(最新版)

◆サポート終了の背景
ブラウザの提供元であるMicrosoft社が2021年8月17日をもってIE11のサポート終了を発表しました。

上記に伴い、お客様のセキュリティ保護やより快適なご利用環境を維持するため、弊社サービスビザスクliteにおいても、IE11のサポート(動作保証)を終了することを予定しております。

IE11をご利用のお客様には、お手数をおかけし大変恐れ入りますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。