法人向けサービスVQとWebマッチング ビザスクの違いはなんですか?

法人向けサービスVQ(スタッフ代理案件)では、専任アカウントマネージャーがビザスクにご登録頂いているアドバイザーだけでなく、外部のネットワークからも適したアドバイザーをリサーチ・ご提案するフルサポート型サービスです。その他の特徵やWebマッチング(直接依頼案件)との比較については下記をご参照ください。

案件名 スタッフ代理案件 直接依頼案件
サービス名称 法人向けサービスVQ Webマッチング ビザスク
概要 ビザスクの登録アドバイザーに加え、外部アドバイザーまで広範囲にサーチが可能 登録者数約 36,000 人、300 分野に及び知見プラットフォーム「ビザスク」を提供
対象 大企業の方、直接依頼案件 で対象アドバイザーが見つからない方 個人の方、ベンチャー企業の方、中小企業の方
登録 弊社より秘密保持の差入書を提出後、法人向け利用規約にご同意の上、サービスご提供 個人で利用規約に同意の上登録
*企業でのご利用の場合も登録は個人になります
料金 50,000 円 / 時間でトライアル。トライアル後は、Min 30 枚(1枚 = 1万円)でチケット購入 5,000 円 / 時間 〜 のご利用
平均価格帯は約 15,000 円 / 時間
事前相談 専任アカウントマネージャーが聞きたい質問に答えられそうなアドバイザーを無償でリストアップ 無料メッセージ機能にて可能
匿名性 マッチングするまでは法人名非公開でアドバイザー探しが可能 事前相談のタイミングで、実名、社名公開
支払 申込書提出当月締め翌月末払いの請求書を発行(面談決定時に申込書提出) 面談確定時クレジットカードにて事前決済(会社名での領収書発行が可能)

VQに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。