ビザスク利用規約/個⼈情報の取扱いに関する条項の⼀部改定のお知らせ

ビザスク利用規約および個⼈情報の取扱いに関する条項の一部改定を、2020 年 1 ⽉ 14 ⽇に行いました。
規約及び条項の主な改定箇所は以下のとおりです。

◆改定趣旨
・ビザスクliteをご利用いただく法人の会員様向けに、新サービス「チームプラン」の提供開始に伴い利用規約の一部を改定いたしました。
・また、これまで会員の皆様からお問い合わせの多かった点を踏まえ、利用規約および個人情報の取扱いに関する条項の改定を行いました。
※参考:「チームプラン」については、こちらをご参照ください。

改定日
2020 年 1 月 14 日

改定内容について
改定の概要については、下記をご参照ください。

ビザスク利用規約
*会員登録に関連
・「会員」の定義を、「個人会員」と「法人会員」に区分し定義(第3条)
・会員の登録情報について、最新の職歴の登録の義務付け、弊社の類似サービスの提供企業にご所属の方の登録制限について追記(第4条)
・反社会的勢力の排除に関連する要件を、より詳細に明記した条項を新設(第30条)

*セルフマッチング形式の取引に関連
・取引の相手方に対し氏名・職歴情報が公開されるタイミングについて追記(第8条)
・依頼者が、会員以外の第三者を知見提供取引の際に同席する場合の手続き(アドバイザーへの事前の通知や同意の取得等)を新設(第19条)

*謝礼等の支払いおよび受取りに関連
・謝礼等に含まれる金額の詳細および実施時間延長時の手続き方法について追記(第8条)
・チームプランを利用する法人会員が、Paid決済サービス(※1)を選択した場合の、謝礼等の取扱いに関し新設(第10条)
・キャンセル及び返金が発生した際の、支払い条件について追記(第11条、第20条、第23条及び第25条)
・税金の取り扱いにおいて、消費税が課される対価について追記(第14条)

*その他
・ビザスクliteのサイト内にて、依頼者が公開した公募案件を、弊社がサイト外で募集する場合の取り決めについて新設(第7条)
・禁止事項における弊社を回避した直接契約について、紹介手数料の支払条件等を一部修正し、違反時の負担の考えた方について追記(第31条)
・会員の著作者人格権の行使について追記(第36条)
・退会後に存続する規定(守秘義務等)について追記(第37条)
・通話課金機能廃止に伴う、関連条項の削除

個人情報の取扱い
・個人情報の第三者提供について追記および修正

今回の改定についてご不明な点などございましたら、support@visasq.comまでお問い合わせください。

※1
Paid決済サービスとは、新サービス「チームプラン」を利用する法人が選択することのできる、支払い方法です。