WEBマッチング形式とフルサポート形式(VQ案件)の違いはなんですか?

WEBマッチング形式の案件では、ビザスクにご登録いただいた依頼者とアドバイザーのお二方で、直接やりとりしていただきます。

フルサポート形式の案件(VQ案件)では、専任スタッフが依頼企業からの案件を受け、代理で打診させていただいております。アドバイザーの方には、事前確認、実施方法、日程調整などについて、ビザスクスタッフを介してやりとりしていただけます。

案件名 フルサポート形式 WEBマッチング形式
サービス名称 フルサポート形式(VQ案件) WEBマッチング形式
概要 ビザスクスタッフが間に入り、ご実施をアレンジ 依頼者と直接やりとりが可能
依頼者の特徴 大企業の方や、直接依頼案件 で対象アドバイザーが見つからなかった方 個人の方、ベンチャー企業の方、中小企業の方
(大企業の方もいらっしゃいます)
事前
相談
ビザスクスタッフとやりとりいただき、案件に合いそうかを確認いただけます。 ご自身で依頼者と直接やりとりいただきます。
対応可否や該当する経験をお伝えいただき、必要に応じてご質問もしていただき、事前の確認を行います。